チャマダヒュッテのブログ

チャマダヒュッテのブログ

2013年08月

ただいまですよ

久々の名古屋は出発時には
傘?いらんだろうと。
しかし最寄駅まで歩く最中に早くも
根拠もなく「いらん」と判断した私に傘を買わせる程には雨はしっかり降ってきまして
早朝、名古屋に降り立ち、駅前に着く頃には若干うへぇと思わせられる程度には靴が濡れました

しかし名古屋に来るのも回数を重ねているお陰でしょう
未だにガラ携に加えて携帯では電話とメールしかしない私がなんとなく(あくまでなんとなく)
自分が駅周辺のどの辺にいるかわかるというね(勘の域を出ないともいう)
早朝に着いたら逃げ込むジョナサンも決まってるしっ
なんとなく駅のこっち側に用事があるとかねっ
だいぶ名古屋はウロウロしましたから
少しは名古屋に対して経験値が溜まってるのかなと。
そんなこんなで
あおなみ線に乗ったり会場までの方向だったりは慣れたもので

無事イベント開始

名古屋の方も知っていてくれてる方もいて安心でした

初めての方達も笑ってくれたし

周りの方も仲良くしてくださいました

夏コミには暑さのせいでしょうかね
御会いできなかった方もちらほら来てくださってありがたかったです

そして
無事イベントが終わり

例の計画『当日中に帰宅』の時間がきました

常連の方が荷物番をしてくれて片付けは無事完了、

駅に行き、バスの集合場所にしっかり到着

よしよし
いけるじゃないか 私
なんて思ってました

バス出発

しばらく走行

順調 順調

順ちょ…

はい

渋滞

はい

到着

はい

終電ない


くそぅっ  うまくいかないっ

悔しいので新宿で朝まで独りカラオケですよっ

結局、夜行バスで帰ってきたのと同じくらいの時間に朝方帰宅…

が…頑張りますよぅ!
ちゃんと動いたはずなんだけどなぁ

こういうのも含めて上達したいと思います;
東方絢文禄で御会いした皆様
いつも文章読んでくれてる皆様
 
今回もありがとうございました
東方絢文禄差しいれ

















ありがたく頂いた差し入れでございます 

早いもので夏コミ終わってから早々のイベントでございます

まだあっついですねー

今回も夜行バスで出発です

久しぶりの名古屋になりますね

前回の名古屋は時間に余裕があったので名古屋城まで散歩してみたりしました

でも、今回はバタバタですよ

何せ帰りを初めて帰りのバスを名古屋から夜行ではなく当日中に東京へ帰ってこようとしてますから

いけるのか・・・

タイムスケジュール的になんかものすごくギリギリなんですが・・・

ちょっとした冒険です;

しかも今回、なんだか受付関係もゴタゴタと不安要素がてんこ盛りですが

がんばって参りますですよ
 うどんげコンチョ文字

















【イベント詳細】

・【東方絢文禄 尾張の巻 第八弾】

■内容
・東方projectオンリー同人誌即売会

■開催日時
・2013年8月25日(日) 11:00-15:00

■会場
・名古屋:ポートメッセなごや

■ブース名
・チャマダヒュッテ

■配置
・け33

■イベントURL

今年の大きなお祭りの一つ、夏コミも終わりましたね

去年一年間、夏と冬あっさり落選し、ようやく受かった夏コミでしたが

だいぶ前から、あーしよー、こーしよーがあったものの

色々あって、なかなか思うようにいく事ばかりではありませんでした

最終的に 『いつものように』 と、最近言わざるおえない徹夜での夏コミに参戦となりました


チャマダヒュッテとして初コミケ参戦、そして初めての誕生日席

どうなるか不安がいっぱいでしたが

一番の印象は  嬉しかった  です

ブースの設置が終わって一般参加の方達の入場が始まる少し前から

色んな方が挨拶しにきてくれて

「応援してます」 「がんばってください」 「後できますねっ」

こんなにも人が知っていてくれてるんだと

コミケに出れなかった間の活動の蓄積を感じました

一般参加の方の入場が始まってすぐに来てくれる方もいたり

「ブログ読んでます」 「動画見ました」 「あのイベントにも出てましたよね」

いっぱいいっぱい言って頂きました

がんばっててよかったなぁと、しみじみ感じてました

おかげで夏コミの湿度でできた会場内の雲というか、天使の階段も綺麗でしたよ

最初から最後までお蔭様であまり人も途切れず来てくださり

終了の拍手がなり響く中でもブース前で悩んでくれる方がいて

本当に皆様ありがとうございます

今後ともこんな私ですがよろしくお願いいたします



【追記】

頂いた差し入れを全体的に通して

「生きろ」  のメッセージを感じました

ありがとうございます  がんばりますのでっ
夏コミ差し入れ





 

夏コミの準備で外に出ない日が続いた数日前

久々に外出する用事ができた

玄関を出ると日差しが目に痛く、出掛けるのが億劫になった

そんな中、ふと視界の隅がいつもと違う事に気付く

家の郵便受けは裏が安っぽい半透明のプラスチックでできていて、
その郵便受けの中が真っ白いのである

郵便受けを開けると押し込まれたレターパック
差出人には見慣れない名前と住所
受取人は確かに私の名前

重さは軽くて
少し厚みがある

不思議に思ったものの、用事を優先しようと
一度玄関先にレターパックを置き、バイクの鍵を手にとった

バイクに跨がり出発しようとしたが、
しかしどうにもあの届いた物が気になる

モヤモヤしたまま行くのもどうかと思うと、自分に言い訳をして
玄関へ引き返し、そのまま部屋に入って恐る恐るハサミでレターパックの端を用心深く切って開けた

中には見覚えのある小さな円いケースとA4と思われるであろう一枚の紙
 プレゼント01

















ケースは天面が透明になっていて作業中によく小さい部品を入れたりするような物
透明部分から中身は見えるものの
パッと見、中身が何かは解らず私は先に紙の方に目をやった

そこには

「誕生日おめでとう」の文字

以前、拙いながら私が銀製の物の作り方を教えた方からだった

内容としては、私の誕生日を前もって祝ってくれていて、初めて自分が作った銀を私へとの事

小さいケースを開けると蛇革に包まれた銀製のナイフ
プレゼント02
















 
これを一生懸命作っていた事を私は知っている

歳のせいか
疲れもあったせいか
弱っていたからなのか
周りに誰もいない事も背中を押した要因の一つかもしれない

窓際で大の大人のくせに本気で涙が出た

元々涙脆い質なのに最近以前にも増して涙脆い
昔は夏休み真っ直中で帰郷時期だったり、もろもろ理由があったりで、
なかなか人に祝ってもらえなかった誕生日が大人になってから、
こういうカタチで祝って頂けるとは思ってもいなかった

自分から誕生日というのは言いずらいものなので、この記事も書くか迷いましたが、
この活動を始めてから出合った方なので感謝の意を込めて書かせて頂きました

去年の夏コミでもチャマダヒュッテのブースではないのですが売り子をしていた時、
気付いくださった方が数人いてくださいました
その後、結局どのタイミングで御礼の記事を書くか迷っていたら
書き損ねて今日まできてしまったので一年持ち越すのも何かと思い
大変遅くなりましたがこの機会を御礼のタイミングとさせてください

皆様本当にありがとうございます

こんな私ですが今後ともよろしくお願いいたします



C84:夏コミ参加情報は先日の記事にて。

さぁ  いよいよ差し迫りました

夏コミ

8月12日(月)

東V23b 

最近ちょっと元気のない記事が続きましたが今回はっ

コラボ企画(他もあり

実は以前より、うちの専属研磨士さんを名乗ってくれているルストさんという方と

こっそり企画しておりました

本来、大⑨州にて御披露目予定だったのですが流石と言ったところでしょうか

夏コミに数点間に合ったので先行して出させて頂くことができました

↓せっかくなので製作過程の写真もご覧ください↓

IMG_2223 

















以前カエルを銀で作ったのですが
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17804033

「でかいよ」と散々色々な方に言われまして

生放送中に小さいカエルを作ってみました

そこに登場ルストさんです

今回チルノに凍らされたカエルをイメージし、水晶に閉じ込めるとのこと

「樹脂でもなく・・・ガラスでもなく・・・   水晶に・・・?  ふぇ?」

当の私はそんな勢いでした

IMG_2224

















↑水晶がかぶさっていきます

IMG_2226
 




























氷柱っぽくなって
 
IMG_2228





























面とりをして磨くと中が見えてきて
(さすが職人さんの手ですね、若いのにもう味があります)
 
 IMG_2230





























氷っぽい形に形成して

IMG_2232






























磨きをいれると透明度がっ

IMG_2317

















完成品がこちらっ

ちゃんとアクセサリーだよっ(素人丸出しの発言

私の作った「これ・・・えーっとどうするんですか?」ってよく聞かれて

「えーっと・・・置物とか?お財布の中とかでいいんじゃないですかねっ」って答えるしかなかった物が

職人さんの手によりアクセサリーに昇華いたしました 

すごいなぁと関心するばかりです

今回、他にも
IMG_2311 





























【チルノのイメージカラー:ストーンブレスレット】

みたいなのもあったりします

少し前まで宝石とはご縁がなかった私ですが

こうやって御一緒してくださる方もいてありがたいかぎりでございます

今後ともコラボしたりしてブースに並ぶかもなのでどうぞよろしければ見にきてくださいな

★ルストさん情報★

・ルストさんのニコニコ動画のコミュニティ
【石好きの石好きによる石好きの為のコミュニティ】
http://com.nicovideo.jp/community/co1743193

・ツィッター
@Lust_gem



ついでに私のも改めてっと

・記事書いたり、制作してる私のニコニコ動画のコミニュティ
【まだのまだまだ小屋】
http://com.nicovideo.jp/community/co1509840

・ツィッター
@chamadahutte


それではではでは
当日・・・へばらないようがんばりますっ

 

このページのトップヘ