チャマダヒュッテのブログ

チャマダヒュッテのブログ




博麗神社例大祭が終わってもう一週間以上が過ぎてしまいました

なのに私の作業机と作業部屋はお祭りの香りが、

まったくもって、これっぽちも、消えておりません


たぶんコレ ↓

「盛大に散らかしたから良い機会だから模様変えを…」

コイツがイケナイ

 
部屋を片付けるために別の場所の整理をし始めて

そこが終わらないと本命が片付かないというね

なんという倉庫番

そんなこんなしているウチに今週、5月24日 (日) には宮城県、仙台:杜の奇跡24

来週5月31日 (日) には広島県:東方椰麟祭 第六幕

スケジュール表を見て、時が流れている事を実感しながら

視界の端の方に入る雑然とした机を尻目にブログを書いております


さてさて今月は 

【 COMIC1☆9 】 と 【 SUPER COMIC CITY24 】にも参加させて頂いておりました

毎年、いやボチボチ自分も成長してるんじゃないかな!?と事を思うのですが

今回はこのスケジュールの組み方にそれが出ましたね  ハイ;

イベントの参加を申し込むのは数ヶ月前でして

その時、上に書いた呪文が発動しました

「ボチボチ成長してるから例大祭前でも新作とか在庫とか割と余裕持ってできていて
COMIC1☆9 も SUPER COMIC CITY24 も東京だし徹夜とかしなくても参加できちゃって
オールジャンルにしか来れない方達とも御会いできたりとか(略」

ってな具合で申し込みしたんですけどね

ええ どうやら成長してなかったみたいですよ(コッソリ

いやぁ アハハ; テンパったテンパった

すんごいテンパりっぷりでしたが、ブースでお隣さんは以前にも御会いした方だったし

やっぱりオールジャンルでしか御会いできない方達とも会えたので良しとしております


そして、いよいよ 博麗神社例大祭!!

お陰様で今回も沢山の方が来てくださいました

差し入れを持って来てくだる方や

初期の頃の作品を「今でも使ってるよ」と改めて来てくださった方

オリジナルの作品を母の日のプレゼントとして連れて帰ってくださった方もいました


しかし今回、新作を色々と作っていったのですが手作業が多いのもあって

数が用意できず1~2つしかないのもあったりと

早めに着てくださった方にも行き渡らなかったという;

不甲斐なくて申し訳ありません

大きなお祭りにしか来れない方も多くいらっしゃるので

なるべく行き渡るようにと思っているのですが今回は足りませんでした;

今後も努力いたしますのでどうぞ又見に来てくださればと思います


そう!

今年はまだまだこれからですので!

夏コミもありますしっ!(受かれば) 

大⑨州紅楼夢もございますっ!

そして秋季例大祭と冬コミもっ!(またも受かれば)

他にも各地遠征イベントテンコ盛り! 

もうすぐ一年の半分も過ぎるというのにコノのイベントの目白押し感。 すごいですね。 

今、書いていて若干心拍数上がった気がします

ちなみに『目白押し』っていう響きが好きです メジロがギュウギュウな感じがして(脱線

バタバタ感がどうしても滲み出てしまいますが

楽しくやっておりますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたいます!

そして差し入れいつもありがとうございます
 P1010049


















P1010047




















~~~  余談  ~~~


例大祭準備期間

材料等を補充しに移動した際に

リサイクルショップにフラっと立ち寄った事がありました

ぼやっとした頭で店内を見回すと、物凄い好みの湯呑みがありまして

淡い桜色に飲み口が薄く作られていて

急須も同じ色で、しかも大きめ

私はお茶を沢山飲むので 「これはっきた!!」 と一気に頭が冴えたのですが

お値段を見ると約三千円。



お…

ぉお……

微妙に… 微妙に…  

悩む… この値段………



だいぶ湯呑みの前で悩みに悩んで


「例大祭がんばったら自分のご褒美に買おう」


と悔しいので値札の写真だけ撮って撤退


例大祭が終わり数日後リサイクルショップに立ち寄ると

他の湯呑みは綺麗に残っているのに、私が欲しかったその湯呑みだけ売れておりました

ゴールデンウィーク挟みましたし

「しょうがないっ!」 と思いつつ 

逆に忘れないように撮っておいた値札の写真に 「ッく;;」 と言ってしまう

そんな私です。








はい どうも 相も変わらず前日に新作の写真を載せるテンパリっぷりです

ちなみに一つ前に見た夢は

「ブースに作品が乗り切らない!! そこまで考えてなかった!!」

って大騒ぎする夢でした

起きた後に現実か区別がつかなくてオロオロしておりました


ギリギリなので雑談はこのへんで

第十二回 博麗神社例大祭に向けて新作でございます

今回は新作コンチョは東方神霊廟シリーズ7点でございます


・幽谷響子モチーフ
幽谷響子




















・宮古芳香モチーフ
宮古芳香




















・霍青娥モチーフ
霍青娥




















・蘇我屠自古モチーフ
蘇我屠自古




















・物部布都モチーフ
物部布都




















・豊聡耳神子モチーフ
豊聡耳神子




















・二ッ岩マミゾウモチーフ 
二ッ岩マミゾウ 




















いやぁ今回もだいぶウンウン悩みました;

気分を変えて喫茶店とかに入ったら思いつくんじゃないかなっ (先入観

って事でお店に入って紙と鉛筆でグリグリ描いていたら

あまりのノリのラフ絵すぎて

気づくとお店の店員さんが不思議そうな顔してラフ絵を見ていました



そして今回はコンチョだけではございません

前々から作ろうと思っていたのがようやく完成いたしました(遅

・魂魄妖夢モチーフの革作品
妖夢02

















(数が数枚づつしか作れませんでした orz ごめんなさい)


あと早苗さんのもっ

って思ったんですが絶賛作業中なので写真が間に合いませんでした;
(朝までには載せれるはずです;;


なにぶん手作業の工程が多いもので大きいお祭りだと数が揃ってない物もございます

なるべく求めてくださった方の気持ちにはお答えしたいので

今まさに気合入れて動いておりますが

もし確実に 『コレがっ!(欲)』 というモノがあれば

お早めに来ていただけると幸いです

↓ブース番号でございます!

5月10日(日)

第十二回 博麗神社例大祭 (東京)

ブース:な29a

公式HP : http://reitaisai.com/rts12/ 




ではでは!!

明日 精一杯楽しみましょう!!


★☆★追記★☆★

早苗さんの出発直前ですが完成しました!!

朝焼けの光でパシャリ
早苗

 
















ではでは!いってきます!! 


高知への遠征から約二ヶ月経ってしまいました;

早いものです


ここ二ヶ月ほどちょっと今までにしなかった動きをしてみました


それは  連日イベントに参加


オリジナルの作品のイベントなどは連日開催は珍しくないようですが

同人のイベントは割りと日曜日に1日のみの開催が多く

毎週はあっても連日はなかったのですが最近、運営様のご都合もあるのでしょう

土曜日に開催が練りこまれ始めまして

これはもうやってみるっきゃないって事で、土曜、日曜、両日参加をしてみました


やってる方も多い事なのでそれ程大変に聞こえないかもしれませんが

慣れない私は必死でした



まずはイベントの準備と今後の段取りにアクセクしつつ

2月の21日に『 東方合同祭事 参(月の宴 7) 』に参加


もうワタワタしすぎて色々な事がスッポ抜けておりました


実は月の宴用にコッソリ永琳モチーフの物などを作ったのですが

まー写真とかもスッポ抜けて撮り忘れてまして・・・;

いやいや!でも作品を連れて帰ってくれた方は喜んでだしっ

おーらいっおらーい 結果おーらいっ



はい ごめんなさい 今度から忘れないようにします




そして、いよいよ 3月14日(土)と15日(日)

 『 紅のひろば → HARU COMIC CITY 20 』 です


紅のひろばの前日に徹夜で作業するのも計算に入れて二日分の準備をしっ!

(一日目の帰宅後はさすがに轟沈するので)

紅のひろば参戦!!


・・・ orz 色紙


色紙を楽しみにしてくれてる方がいたのにっ 間に合わなかった!!


なるべく描こう描こうとは思っていたんですが

紅のひろばに向けて前々から美鈴モチーフの物が作ってみたくて
美鈴仕様
































【美鈴モチーフのグッズ】


そこにキャパを裂いたら、間に合わず orz 楽しみにしてくれた方にお答えできなかった

口惜しや;;



帰宅後には予定通り轟沈し

次の日には HARU COMIC CITY 20 』


COMIC CITYは女性の多いイベントで毎度並んでいる時点でだいぶ緊張するのですが

今回も案の定、緊張でお腹が痛くなりました

始まってみると普段より違った物が喜んでもらえて

中には一度ブースを離れたけど早足で戻ってきてくれた方や

私が「HARU COMIC CITY 20に参加します」と告知し忘れてたにも関わらず

サークルリストなどを辿ってわざわざブースに来てくれた女の子までいてくれました


時々参加するCOMIC CITYですが、こういう事があるのが嬉しくて

緊張してでも参加したくなるのです





そこから2週間後、3月28日(土) 29日(日) 


千葉:幕張メッセにて

 コミケットスペシャル6 OTAKU SUMMIT 2015 』 (千葉)に参加しました


お陰様で壁サークルにして頂きありがたい限り

これだけ活動していても実は千葉県でのイベント参加は初めてでした

OTAKU SUMMIT 2015は名前の雰囲気通り外人さんも多かったのですが

もう堂々と外人さんにも日本語とカタコト英語で話しかけて一日通しました。

その中に日本語が上手な方がいて以前作った『能面シリーズ』を

私は「じゃぱにーず・おぺら・ますく!」と説明していたんですが

能を知ってるか確認後、

「これで通じるものかい?」と日本語の上手な外人さんに相談したところ

「いいんじゃないかな?たぶん伝わると思うょ」と言ってくれたので一安心でした




OTAKU SUMMITが終わり、次の日の早朝、静岡:沼津へ出発


  東方駿河祭・2015前編 』に参加

サークル数こそ少ないものの、参加すると覚えてくれてるが沢山来てくださり

毎度お世話になっているイベントです


そしてここで更に荒技で連日イベント参加後! 釣り! という

なんともワガママコースを設定

釣具も準備OK

早めに静岡に到着し餌も確保

私は会場でイベント、友人は一足先に海へ釣りに

出合った頃は中学生だった子達が

高校に受かったんですよ!
などおめでたい報告もしてもらいながら

ほっこり気分でイベントを楽しみました


ライブに参加してくださっていたサークルさんも

前日のOTAKU SUMMITに参加されていたようで

連日御会いしたのをきっかけに仲良くはしゃいでくださいました

ありがたい


イベントも終わり、片づけをし!!

よしっ!!  釣り!!


・・・

雨ぇぇえええ  /// orz   ///


天候だけはどうにもできません

せっかく組んだ釣り計画も中止になってしまいましたが

ただではあきらめない


コースチェンジ!


以前、来た際に静岡、沼津の名産で何か知らない物は無いかと探したところ

なぜかミラクルフルーツが見つかりまして

どうやら生産している方がいるご様子

ミラクルフルーツってなんぞ?と思う方もいるかと思いますので

簡単に説明いたしますと、

すっぱさを感じさせなくして、すっぱさ以外を感じるようにする果物という感じでしょうか

話には聞けど食べた事はないので、ここは行くしかないでしょう!と

生産している方の元へ

友人のスマフォを使用しGoogleさん便りに現地に到着すると


・・・民家・・・


玄関には思いっきり車停まってるし、どこから入っていいのか

そもそも販売所の感じがまるで無し

表札を見るとカロウジテ苗字は合っていたので

車を避けて恐る恐るピンポンを鳴らすと中からおばさまが。

どうやらこういう購入の仕方で正解らしいものの

最近では実りが悪いようで冷凍の物のみとの事

しかし冷凍だからなのか以前スーパーで見かけた時には1粒500円近くしたのに比べ

10粒で1200円で売ってくださいました

冷凍物は解凍されるとすっぱさを感じさせなくなる効果が無くなるらしく

冷凍のままで食すらしいです
P1012109

















その後は沼津港に行き魚中心のの定食屋さんでヒトはしゃぎし

深夜に東京へ到着


(ただし現在:4/24の時点でバタバタしすぎてまだミラクルフルーツは食べれていない)





はい まだ続きます

 4月11日に幻想発掘祭、その次の日、4月12日に新潟東方祭 』 です


発掘祭は初めてのイベントとの事で、こんなイベントを開催しますので、と

イベントのチラシを配り始めの頃でしょうか、直接参加をお願いされたので

ここは出るのが人情かなっ!と思い参加いたしました


そして又間に合わなかった色紙。  orz   誰か分身の術を教えてください


次の日

早朝4時に新潟へ出発

これは新潟で釣りリベンジかっ!とか思ったんですが流石にこの時期になるとヘロヘロで

釣りの準備をする体力なんて残っていませんでした


新潟へ向かう途中、

雪景色になったかと思うと霧にがすごくて速度制限がかかりました
P_20150412_061041















P_20150412_061545

 










 




でもそれはそれで何だかとても綺麗な景色で

いつも夜行バスでの移動が多いせいか早朝に見る霧がかった景色はなんとも新鮮でした

P_20150412_062209















新潟東方祭はスケジュール的に参加回数は多くないのですが

覚えてくださってる方がいっぱいおりました

以前来た時に雨とかでビッチョビッチョの状態で会場入りして

会場が絨毯張りな事を感謝して靴を脱いで参加してました

(帰りまでに少しでも靴が乾かないものかと願ってました) 

その印象が強いせいか、今回会場の床を踏んだ瞬間ビチョビチョだった感覚を思い出しましたw


そして次の週

毎年規模が大きくなってる感じがする 『 東方名華祭 』


名古屋は心配してくれる方がわざわざ車で駅までお迎えに来てくださって

いつもありがたいです


同時開催で色々なジャンルが好きな方が入り混じったりと賑やかなイベントでした

お隣もいつも仲良くしてくださってる方で緊張も無く

ブースに来てくださった方からは作品のリクエストを頂いたり

ありがたい時間を過ごせました




さてさて

無茶ができるのも今のうちと思いつつ

はしゃいで組んだ計画ですがこれはこれで面白い!!

やはり現地で車移動ができるのは良いですね~

これからもアッチコッチ行きますので!どうぞよろしくお願いいたします



 
そして、もうそろそろ  例大祭 ですね!!


新作ございます!! 完成したら写真も載せますので!

とりあえず、まだ製作途中ですが一枚載せておきます

 【 二ッ岩マミゾウモチーフのコンチョ : 未完成 】
P1012106




















5月10日(日)

第十二回 博麗神社例大祭 (東京)

ブース:な29a

公式HP : http://reitaisai.com/rts12/ 



ではでは!またねっ! です!





★☆★ 本当に感謝しながら追伸 ★☆★


そして今回のイベントを通して沢山の差し入れ頂きました

本当にありがとうございます

P_20150222_234154













P1012097
















P1012099



















P1012100



















P1012101

















P1012098














P1012102











P1012103
























連日のテンパってる時ありがたく食べさせて頂いております

本当に色々な意味で皆様に支えて頂いております

これからも頑張らせて頂きますので!! 




 





はい皆さん こんにちは

さてさて今回の記事は2月8日に行って来たイベント、

高知県で開催された東方土佐宴での道中に頭の中に浮かんだお話なのですが

話しの切り口が別のところからの始まりです




【episode 1】


私は各地遠征するにあたり予算の都合上、頻繁に夜行バスを利用するのですが


まぁ長い


とにかく乗車時間が長い

今回の高知行きも片道11時間

土曜日の夜に出発して日曜日に現地に到着、

イベントに出て

更に同日の日曜日に帰りの夜行バスに乗って月曜日の早朝に帰ってくるとなると

一日半の間に22時間、畳半分くらいのスペースで過ごすわけで

その上、遠征先でイベントが終わった後ぼっちが確定すると

帰りのバスまでの待ち時間これ又長い

気分がノるとその時間にブログを書いたり、作りたいもの考えたりで良いのですが


人間だもの


ノらない時もございますんですよ

そこで持ってる方も多いんじゃないでしょうか


ねっ!

スマートフォン


アイツがあれば調べものからゲームまで全てが解決するんじゃないかと

もう何年も電池すら換えずにガラ携を使ってる私も思うわけです

未知なる領域に根拠の無い期待ですよ

それでもガラ携からスマートフォンにするだけでも何かとお金がかかるわけじゃないですか

何せ普段、携帯では電話とメールしかしないのでおじいちゃん携帯でもいいんじゃないかと。

そんな事を思ってしまうくらいなので

もちろん携帯プランにパケットなんちゃらみたいなのは入ってないのです


となると


私のガラ携とスマートフォンの間には割りと大きな壁がそびえ立っているわけなのです
P1012095





















【episode 0】


金額的うんぬんを除いても、そもそもスマートフォンが苦手です

苦手な理由はフリック入力で指がプルプルするとか

ボタンに押し心地が無いと不安でしょうがないとか

色々あるのですが

そう言っていると文明の差が開くばかりではまずいかなと

歩み寄りを試みた事もあるのです


まずスマートフォンは画面が小さすぎる上、

ボタンの押し心地が無いので何を押してるかわからず

「んなぁっ!!」 となるのはタブレットにより緩和される事に気付きました


ようは 大きさ大事


小さい画面の中でマチョマチョするのに私は向いていなかったようです

次にイヤイヤ言ってないで良い所を見つけようと試みたところ


音声認識がねっ


すごいですねっ


過去にニンテンドウDSで

なんちゃか教授の脳みそトレーニングみたいなのが流行った際にやってみたのですが

トレーニングの種目の中に画面の文字の色をDSのマイクに向かって言え的なのがあったんですよ

そこで私が何回も


「黄色」と言っても


DSさんは  みたいな反応で


もうくやしゅうてくやしゅうて

「言ってるのにぃ」

「言ってるのにぃ orz」

と何回言っことか

それだって

他の人にやってもらったり

他の人のDS借りてやってみたり

声色を色々変えて人に笑われたり

トイレでやってみたり

お風呂でやってみたり

色々試して

音声認識とは仲良くなれない

って判決を泣く泣く出したのですよ

それからと言うもの

音声認識さんとは極力御付き合いをしてこなかったのですが

タブレットに半信半疑で試してみたところ

機種によっては
(←ココ大事)受け入れてくれるじゃありませんか

まさかの受け入れっぷりに人のタブレットで数時間音声認識さんとの和解を楽しみました




【episode 0_ver.2】


ここまでは今日に至るまでにすでに考えていた事でした

しかし今回更に

「何故スマートフォンが苦手か」を掘り下げてみました

そこでよーくよーく考えると

画面を直接触るのに若干抵抗があります

それはどこからきているのかを考えてみると

子供の頃の『画面』というものとの付き合い方が頭に浮かびました

皆さんも小さい頃やった事はありませんか?

電卓の画面をブニブニした事

私はビュワ~って色がにじむが楽しくていっぱいやりました


いっぱいやって

沢山壊しました


親の会社に付いて行った時

我慢ができずに会社の電卓を壊したのまで覚えてます


他にはブラウン管のTV

最初は画面に纏わりつく静電気が楽しいとか

アップでみると中にマスがいっぱいあったり

チャンネルのボタンを同時押しすると別のチャンネルが映ったりするのが不思議だったりしました

それが段々エスカレートして

水槽に内側と外側に磁石をくっつけて水槽内を掃除するグッズが昔あったんですが

その片方の磁石を画面にくっつけて

「色が変わるっ」とかはしゃいだり

しまいにはブラウン管を割ってみたくなって…


はい このくらい書くと御分かりでしょうが、散々やらかして


だいぶ怒られましたよね

大人になっても微妙に名残があって

液晶テレビが出始めた頃はまず画面を触ったり

PSPは画面の防御力高いなっとか意味があるか解らない確認してたりした事もあります


しかし、やはり徐々に大人が進行するにつれ画面に触る行為は薄れて


どちらかというと『触ってはいけないもの』


というのばかりが残ったようです

子供の頃だいぶやらかした成果でしょう

そうした経過もあり近年お陰様で画面を壊す事も無く平和に過ごしていたのです

ところがそこに時の進行と共に現われたのが

画面なのにも関わらず


「どうぞ私を触ってください さぁタッチミー!」


と言わん許りのスマートフォンなのですよ




【episode 2】

相容れぬ存在スマートフォン

しかしこの先も含めて分かち合わず良いものかという葛藤

そんな私に

「じゃぁ今回の遠征に試しにコレ持って行きなよ」

と知人が無線の電波を出す小さい箱と

きっと私の携帯の性能を3倍は軽く上回るであろう赤いタブレットを貸してくれました

しかし受けた説明は電源の入れ方だけで
 
出発準備をバタバタして


いざ高知へ!


まずは夜行バスの乗り場まで電車

電車内でさっそく取り出したタブレット!

落とすのが怖くてビクビク扱ってたら

タブレットの電源入れたのに

電波の箱の電源つけてなくてネットに繋がらず

それに気付いてなんとかGoogleまで辿り着いたら電車下車

約30分ほぼそれに使いました


気を取り直して

本番夜行バス!

はい!起動!

ササッとGoogle!

・・・

いざ手元にあると何ができるかもよくわからずガラ携で友人にメール

いくつかゲームを教えてもらって

よし!やるぞっ

と意気込んで検索すると


「ダウンロードしますか?」


「同意しますか?」


「インストールしますか?」


の嵐に怯えてしまい

無料の文字を改めて見ないとおっかなくて

ウロウロウロウロ似た様なページを指でいじってたら


はい 電池切れー


  ・・・


幸い今回の夜行バスにはコンセントが設置してあったので充電

イベント帰りにリベンジ!と心に決めた一日目の夜




【episode 3】

高知行きのバスには早朝に乗り換えがあり

普段は手荷物として持っていないタブレットを充電してるため

「バスの中に忘れるんじゃないか」「忘れるんじゃないか」と

無駄に乗り換える前からハラハラし普段の倍以上は忘れ物の確認をして乗り換え

頭も若干モウロウとしてる中、高知に到着。
 
TS3A0695


















朝市のようなものがやっていて「物価が安い~」なんて寝ぼけ眼で見ておりました

そしてイベントに出席

慣れない土地の慣れないルールの中、色々ございましたが

どうにかイベント終了


そして帰りの夜行バスまでにボッチが確定したので

世間で言うWIFIスポットなるものと接触してみようと街中をウロウロ

そしてマクドナルド発見

ココにはたしかあったはず!と思った矢先


「はたしてまともに箱から出る電波の拾い方すらわからないヤカラが

世間様が流してる電波を 『コレだっ!!』 と言って掴み取れるものなのか・・・」


とか考え始めたらマクドナルドが巨城に見えてきたので撤退。

あくまで戦略的撤退。




【episode 4】

結局、帰りの夜行バスの乗り場近くのベンチでウトウト。

普段はバスの中で寝られるように

「寝ちゃだめだ、寝ちゃだめだ」となるんですが

今回は夜間に出来る事があるからという心強さもあり

全快でウトウト

そしてついに来ました帰りのバス

席に着き、万全の状態でタブレットを取り出し

早々に電波を接続

もうバッターボックスで素振りまでして

これからホームラン打ってやるぞとバックスタンドにバットの先を向けた状態ですよ


はい! まずはゲームイントール!


Google Playの無料のなら大丈夫という友人の言葉を信じて!!

イントールのバーが左から右に!


そしてついに100%!!


はい!! NEWGAME!!



・・・『Now Loading』・・・




・・・『Now Loading』・・・




・・・『Now Loading』・・・




・・・『Now Loading』・・・




・・・『Now Loading』・・・




      


いやいや ちょーっと私が気が短かったのかなー

よし 焦ってはイケナイ 焦ってはイケナイ 



・・・『Now Loading』・・・




・・・『Now Loading』・・・




・・・『Now Loading』・・・




あ なるほどなるほど もしかしたらバグちゃったのかな

えーっと 読み込み直しボタンはどこかなっと

パソコンで言うF5的な。

・・・んーーーー

・・・んーーーーーーー

コ・・・コレか!? (ポチっとな



・・・『Now Loading』・・・




・・・『Now Loading』・・・




・・・『Now Loading』・・・


(これを数回繰り返しました後 ↓ )


  orz  ダメダ 意味が解らないよ



結果よくよく見るとバスが山間部の高速道路を走り電波が極端に弱かったようで

最初にやろうと思ったゲーム達はことごとくできませんでした



それでもコノ 「今晩はタブレットを使いこなす!」

という意気込みを引き下げるわけにはいかず

どうにか始められるゲームを発見


夜行バスの消灯時間になったので頭から毛布を被り


ゲーム再度開始!!


できるできる!!

動く!!  コイツ 動くぞ!!



   ・

   ・・

   ・・・




    酔った




慣れない文明に必死で触れたからか


寝不足だからか


毛布を被って酸素が薄い状態で下を向きながらプレイしたからか


電波のわるさで

接触の悪いファミコンみたいにブツブツ途切れるのにも関わらずムキになってやったせいか



久々に車から降りたくなるくらい酔いました orz



高知への長旅、そして初めて真っ向から向きあったタブレット

近代文明と自分の距離を思い知るには良い経験だったと。

そう思いたい




【epilogue】


顔色悪く東京に着いた早朝

いつも以上に体力の消耗が激しかったのか

帰宅後は倒れるように睡眠

タブレットを知人に返却し

感想を求められるも、しどろもどろ。

しかし、慣れない物に触れるのも諦めずにやっていこうと

寝起きの頭で思いました






そして結果

高知への往復の間、余りに余った時間でこの長文となったわけです








どうも!他愛もないおしゃべりブログお付き合いありがとうござました!!


またボチボチ更新いたしますので!!

ではでは!! またねっ  です!!




 




タイトル通りやらかしました

年明け一回目のイベントのガタケット前に珍しく新年会的なのにお呼ばれしまして

新年会 → 新潟行き夜行バス → 新潟ガタケット初参加

の流れだったんです


新年会終了後いつもの夜行バス仕様のジャージに着替え

普段と変わらずバスに乗り込んで

「ぉっ 今回のバスにはテレビ付いてるっ」とかはしゃいで、

なんだか意識とびとびで映画とか見てたんですが

半分寝ぼけながら


なんだかやけにバス揺れるなぁ…とか

休憩中ドアあきっぱなしは寒ぃ…とか

なんとなーく思ってたんですが

「まもなく新潟駅到着」のアナウンスの時点で気付きました



       …雪ぃ…



なんでしょうね

わかってたはずなのに

なんであんな軽装で行ったんでしょうね

東京が今年は冬にしては暖かかったからですかね

それとも冬コミはワァワァして勢いで突き抜けたけど、

その一つ前のイベントが秋だったからでしょうか

降りる直前に窓を触った冷たさでこれはマズいと思ったんですが

案の定降りた直後に


「あっ イカン 詰む詰む詰む」


って本気で思いました

何せ

風は強いわ

雪は降るわ

トイレ行きたいわ

着てるのはジャージと薄っぺらいダウンの下Tシャツだわ

荷物風にあおられるわ

靴ボロボロすぎて裏側磨り減ってズルンズルン滑るわ

滑ると更にトイレ行きたくなるわで

色んな意味で多分口から自然に


「ぁ…もうだめ」


って出てたと思います

そんな中、思い出しました

以前にも新潟に早朝着いた時に入るお店が無くて彷徨った経験がそういえばあったなって…


辺りはまだ暗くて

大きな道路にポツンと一人

軽く立ち尽くしそうになった(いやたぶん立ち尽くした)

しかしその時、目の前に光る看板がっ
TS3A0690

















そこには温泉の二文字ですよっ!!


もう逃げ込む思いでロビーに入って受付のお兄さんに


「ぉ…温泉だけって入れますか?」


と聞いてみたんですが残念ながらホテルに泊った方専用だったようで

早朝から場違いな来店申し訳ないと思いつつスゴスゴと出ようとすると


「よかったら暖房の前に座ってください」とお兄さん。


Σ!!


そして


「ちょっと待ってくだされば…」


と綺麗なロビーで暖房に当たらせてもらってると


ΣΣ!!温かいコーヒーまでっ


お…お客でもないのにだ…大丈夫なの…

と思いつつものすごいありがたいと感謝をいたしました

写真の許可も頂いて綺麗なロビーに似つかわしくない荷物と一緒にパシャリ
TS3A0689


















お陰様で体温も持ち直しひとまず駅方面に逃げ込みました

なので最初の看板の写真も出る時に撮りました 。入る時にそんな余裕は皆無でした


そんな早朝をどうにか乗り切り初参加のガタケットへ参戦

TS3A0691

















(到着時は真っ暗で雪景色も撮れなかったです)

ずいぶん長年開催しているようで臨時のバスのが出ていたり

新潟駅の前のバス停でわざわざイベントスタッフさんが誘導してくれていたりと

道中スムーズに参加できました

開催中は初参加にも関わらず顔見知りの方も来てくださって安心しました
P1012089


















お昼になると曲に乗って参加者が手拍子をするという恒例行事にもタドタドしく参加しました


そして帰りに自分用にお土産を買おうして

美味しそうな物が多すぎて迷いすぎて買えないという事態もありましたが

お陰様で無事、楽しんで帰る事ができました



さてさて 続いては名古屋、幻想郷サミット

実はこっちはこっちでやらかしてました;


「まださん幻サミ参加するんですかー?」と色々なところで聞かれ

「でるでるーっ」と言っておきながら申し込みを申請し忘れていたというね。


ほんと申し訳ない

運営さんが申し込み期間を延長してくださったので

どうにか滑り込みで参加する事ができた次第でございます


朝は常連さんが出迎えてくださって車で搬入

そして帰りも車で駅まで送迎とかね

もうありがたくてありがたくて本当に助かります

サークル活動頑張っててよかったなぁと思う次第です


名古屋には年に数回イベントに参加させてもらってるお陰もあるためか

覚えてくださってる方も大勢来てくださいました
カタパン食べた


















しかし残念な事に第三回目を迎えた幻想郷サミットも今回で運営さんのご都合により

一時休止とのこと。

イベントで遊ばせて頂いてる身としては寂しいものです


また余裕ができた際には再開してくれる嬉しいですね



はい!そして


途中でブログを書こう書こうと途中まで書いては作業に追い詰まって

ここまで引っ張ってしまった大⑨州!!

又の名を福岡合同祭!!


朝一の飛行機に飛び乗り急いで会場に向かいました

それでも30分遅刻というね(書いてて気づきました、3回連続でやらかしてますね;

もう寝不足と遅刻気味の現実受け入れたくない脳みそで

移動中、空眺めて「 ぁぁ 綺麗だな  」 とかちょっと現実逃避までしました

 TS3A0694


















会場に到着後は荷物焦って広げて開催時間に間に合うためにワタワタワタ準備しておりました


なんだか挨拶してくださった方にもワタワタが伝わるくらい焦ってて申し訳ない;



福岡の方はツィッターなどでよく話しかけてくれる方がいっぱい来てくださるのでホっとします


そして差し入れも毎回のようにこんなにも


大⑨州では九州各地から来てくださる方が多くて

熊本を始めとして長崎や大分、宮崎のお土産まで沢山っ
P1012094


















毎度の事ながら本当に美味しく頂いております

ありがとうございます


イベント後は福岡でいつも泊まるネットカフェで一泊

上手く寝つけずひたすら漫画を読んで

昼の飛行機に乗り成田へ


空港のベンチでウトウトしているの足元に1~2才くらいの女の子が。

コッチを見るのでたまに目が合っての繰り返し

乗る飛行機も同じでヨテヨテ歩いているので少し気になりながら足元を見て通りすぎていました

成田空港に到着後、安い飛行機なので空港内に向かうため飛行機からバスへ。

するとバスの中でその女の子が横に。

よく会うなぁと思いつつバスが発進

揺れるバスの中、どうやら女の子も寝起きなのか何か言っていて

お母さんも上手く聞き取れない様子

すると少し大きい声で「ワンワン」と言い始める

その声に若干私は反応してしまった

なぜなら過去、小さい子に「ワンワン」と御指名された事が数回あるからである

またかっ と思いつつ横目で見るとお母さんのカバンの中から犬のヌイグルミが。

なんだ今回はそっちかと無駄にホっとして

目を離そうとするとやっぱりコッチを見て指を微妙な角度で私に向けて

「ワンワン」と言われる



・・・  orz



なぜ・・・なぜ・・・ワンワンに見える

これで君を含めて私をワンワンと言った子は4人目だよと思い

若干トホホな気分で家路につきましたとさ


おしまい


さぁて 今週はっ 初 高知県に行って参りますっ

夜行バスも本数が少なかったので少し奮発してイイシートを!

楽しみにしておりますっ


ではでは!相変わらず不定期な更新ではありますが

またねっ! ですっ







このページのトップヘ