チャマダヒュッテのブログ

チャマダヒュッテのブログ



皆さん、おひさしぶりでございます

ブログ更新が滞りがちですが生存しております

思えば夏コミ以降まともにブログを書けておりませんでした;

ブログ右上のイベント参加スケジュールの方はどうにか更新していたのですが

なかなか机の前で文章書くタイミングがなくて申し訳ないです;


さて!この後、夏コミ(C90)以降の思い出文が続くのですが

もう差し迫った年末の冬コミ(C91)について少々先に書かせて頂きたく思います


結果から言うと落選しちゃいました;;

ね~ コミケだけは泣いても笑っても落ちる時は落ちますから

で。なんですが続きがございます

コミケ等の大きいお祭りの際、一緒にブースを出してくださっている方だけは当選いたしましたので

(いつもTシャツなどを置いてある方のブースをご存知の方もいてくださると思います。そっちです)

正式には『委託』という形式で冬コミ(91)は参加となります

私自身も相変わらず、そのブースにおりますので、どうぞ皆さんお気軽にお越しくださいませ


というわけで下記が委託先の詳細になります↓


コミックマーケット(C91)

参加日:12月29日(木):一日目

ブース名:マダノプラッツ

ブース番号:東マ46a


こんな感じになります!

今年もバッタバタの一年でしたがどうぞ年末もよろしくお願いいたします!



さーて!だいぶなんて書こうか悩んでいた事を書けたので

スッキリしつつ思い出を書いていきたいと思います!



・幼猫跋扈4(9月4日)

思い出しますねぇ~

この時期だいぶ夏コミ後という事で

ヘロヘロになってる事を織り込みつつ悩んで諦めたイベントがありました;;

それと荷物の兼ね合いで泣く泣く諦めたイベントもあったりと;;

でも幼猫跋扈さんには御丁寧にして頂いたりもあったりでココは!とい事で参加させて頂きました!

そして改めて自分でブログを見返したところ乗せてない新作だった作品もあったので

今回載せておきます

せっかくの幼猫跋扈ということで!

【 橙(ちぇん)の革作品 】
橙革作品02
































当日は橙愛に溢れてる方、同日開催していた妖怪の山の見張り役(イベント名)の方から

椛愛に溢れた方も多く来てくださいました

新作を持っていく時はイベントの大きさに関わらず毎回緊張するのでこの時も喜んで頂けてホっとしたのを覚えています



・司書のお仕事(9月18日)

この頃ですね!ずっと前から言われていた『財布』に挑戦し始めた頃です

以前より革で縫ったお財布をお求めして頂いたのですが

なかなか構造が複雑な上に色々な形があるので悩んでいました

でもお求めして頂いてるからには挑戦!という事で試作からスタート

型紙から作ってみて、いざ革になると厚みが融通きかなかったり、

手に持ってみて数日使ってみるとなんか作りが逆さまだったりと

苦戦しつつも1点だけですが作っていけました。

長財布試作01


















長財布試作04
































当日も喜んでお手にとって頂けて本当に感謝の連続だなぁと改めて思ったイベントとなりました




・大⑨州東方祭19(9月25日)

ここからのスケジュールがもう大パニックでした;

この後に、紅楼夢、秋季例大祭、文々。新聞と続くので;

九州にとびつつ新作を考えつつ、

足りない物も作りつつで、もう正直あっちこっちの記憶が飛んでます;

見かねて(だと思ってます)常連さんがわざわざ東京から九州に手伝いに来てくださったりと

頭が上がりません;

そんな私ですが福岡の方は知っていてくださる方も多くて、

むしろイベント開催中はとても平和に過ごさせて頂いていました

本当に皆様ありがとうございます




・東方紅楼夢(第12回)(10月9日)

はい~ そして紅楼夢ですね

実は大阪。最近1年に一回しかいけておらず、ここには!とい事があって

作りたい物がいっぱいあったんです(結果作りきれなかった物もあったんですが;)

新作としてはこちら

【 チルノの革作品 】
チルノ革02
















革を探したり、納得がいくものができるまでに時間がかかってしまい

だいぶハラハラしていました

でも大阪にはもう「コレ!」と待っていてくださる方がいたりと

初めて参加させて頂いてからも長いので思い出も多い土地ですのでやれるだけやってみました!

ほんと当日すぎてみると何日テンパったかとか忘れるもんですね~




・第三回 博麗神社 秋季例大祭(10月16日)

はい~ そして次の週にまさかの博麗神社 秋季例大祭

申し込みの時点では解っていましたよ。

こうなるって。

絶対この月はHPが底を尽きるって解ってましたもん。

でもですね

いるんですよ、いや。いてくださるんですよ

大阪、紅楼夢で「こんにちは」

次の週も東京、例大祭でも「こんにちは」の方が!

知ってるんです!そういう方達が存在するの!!

その方達に「先週紅楼夢でしたからね~;」って言って何も用意できないのがなんかモヤモヤして!

ひたすらそのモヤモヤを燃料に新作作りました

【 洩矢諏訪子モチーフの革作品 】
 
諏訪子03
































案の定、大阪、東京と2週続けてこんにちはの方達は驚いてくれて、喜んでくれました

やりきった自分をちょっとだけほめたかった週でした




・第百三十一季 文々。新聞友の会(10月30日)

そして秋のイベントラッシュ最後!京都の文々。新聞友の会

ここでも何か作ろうとウンウン言ってました;

以前よりキーケースに車のキーが入らないと言われ

これはどうにかせにゃいかんと思いっていたのを文々。新聞友の会用に数点作っていきました
P1010361 
















 
(写真は後日、別に制作して撮ったものです;)
 
開催中説明しつつ、実際に物を触って頂いてゆっくり感想を伝えて頂けたのがよかったです

最近色々と「○○みたいのが欲しい」と言って頂けてるので

何かと頭の中であーじゃないこーじゃない脳が騒がしく過ごしています

なかなかデザイン、型紙からの展開、制作になるので完成までに時間がかかるのですが

なんだか身近なモノとして言って頂けるような気がしていて嬉しいです

今後ともお気軽にまずは言ってみてください

実現するかは保障できないんですけどね;




・幻想郷番外地3(11月13日)

広島ですね!だいぶこの頃には余裕も出て新しい試みをしてみました

今まで広島は夜行バスで行っていたんですが帰り路に初めて広島空港を利用してみようと思い

事前に上手く予約を使い夜行バスとさほど変わらない金額で飛行機に乗る予定で行ってみました

もう最近では広島でよくイベント開催に使われる会場にも向かい慣れつつあるんですが

何せ行きの夜行バスの到着時刻から会場までが結構急がないといけない時間にしか

広島に到着しないので朝はバタバタしながらな記憶を辿り路面電車に飛び乗って会場に到着し

ヒィヒィ言いつつ開催準備

広島では椰麟祭という東方のお祭りも開催されるので

そちらでも御会いした方達が多く来てくださいました


イベント終わりにはいつも仲良くしてくださってるサークルさんが

以前にも行った牡蠣小屋に誘ってくださいました!!


が、残念!!どうやらシーズン限定のようで以前行った牡蠣小屋は次の週にオープンとの事で

やむなく断念;

そこで別の牡蠣小屋に連れて行ってくださいました

しかし連れて行ってくださったご本人もやはり以前行った牡蠣小屋ほどの派手さがなく

少々物足りなかったようでお好み焼き村へはしご

広島にもずいぶん行かせて頂けているので回数を重ねると解る楽しみもあります

そしていよいよ帰りの初、広島空港ですよ



※ここから実はだいぶ書くか迷ったところでもありますので暖かい心で読んでくださいませ



帰りに飛行機はイベントの次の日、午前中の便でした

牡蠣小屋に誘ってくだった方がお好み焼き村で食事後、

善意で空港まで送ってくださる話しをしてくださいました

本当にありがたいお話です


広島空港は国際線も飛んでいる空港なので

成田空港のような雰囲気だと思っていた私は空港で少し寝ていれば、

なんのかんのですぐに帰りの飛行機の時刻かなぁ。という事で空港に送って頂きました

空港に着き、荷物を整理し、ひとけが減ってきた空港内でウトウトしていると

急に男性に声をかけられます。

夜行バスでの疲れもあってか割とウトウトと言つつ熟睡していたのか

声をかけられた時、何事か解らず寝ぼけた頭で自分がどこにいるか確認しました。

自分が空港で居眠りをしている事を数秒かけて自覚した後、声をかけてきた男性を再確認すると

空港の警備員さんでした。

「閉めます」との事。



・・・



どうやら広島空港は夜、閉まるみたいです。

荷物を背負いを空港の外に出て改めて周りを見渡すと山&山

真っ暗でしたね~

遠くにお高そうなホテル。

寂しいお財布の中身。

電池の切れそうな携帯。



ほぼ詰み。



しかも秋だし、荷物になるしという事で装備も若干軽装。

夜、山、軽装。

若干死ぬかと思いましたwww


とりあえず着れる物は全部着て、時々体を動かしては風が避けれる所に避難していました

しかしそれだけじゃね。 終わらしてくれませんでした。

深夜、雨降ってきたんですよ

「あーこれはいよいよまずいな」と。 お空見てそう思いました。

もうリュックも被るかの勢いでもう一度荷物をひっくり返すと

いつも開けないポケットにに何かが。




まさかと思いあけてみると・・・!!




予備のタオル!

・・・悔しいのでせめてお腹に巻いて

で終わりと思いきや!!

差し入れで頂いたホッカイロがーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!

貼ったね!!もうココぞとばかりに貼ったね!!



これ冗談じゃないんですよ

実話なんです。


もうねぇ 何にもない夜の山見てひたすら差し入れに感謝でしたよ

いや本当に。


そんな夜を過ごし空港が開いた朝一に飛び込みましたね

余裕を持って行ったつもりの広島でまさかのアドベンチャーでしたが

人に改めて感謝する良い機会だったとも思っています

もちろん車で送ってくださった方にも感謝しています

ということで次こそ!上手に広島空港活用してみせます!!






・大⑨州東方祭20(12月4日)

はーい!色々あった広島の次は人生初の大分県です

大分というと以前、別府であったイベントに参加できず悔しい思いをした印象や

福岡で自分用のお土産で買った鮎醤油というのが美味しくて産地を見ると大分県だった等の印象がありました。

ここまでくると最近の話しなのですが、

夏コミから11月までほぼ作業とイベント参加の事しかしていなかったらですね

生きていくための事(事務処理や生活周りの事)のツケがココできまして

地味な事をしつづけています

例えば、書類を書いたり、ペンキを塗ったりです


そんな中ですね。いつもお優しくしてくださるサークルさんの方が

「大分は温泉に入ってくるといいよ!」

と教えてくださり、ちょっと休養的な事をしてみようと考えていると

なんとですね

ネットカフェで一晩過ごすと2000円。

しかし大分はまさかの3000円で温泉入り放題でベット付きの部屋に泊まれるとの情報がっ!!

ここはちょーっと贅沢しようかなと思って2泊3日の予定で大分県へ

初日は大分に到着した時点ですでに辺りは暗く、正直最初は噂で「田舎」と聞いていたので

空港からのバスの中、街中に付いても全て閉まっているくらいの田舎ならどうしようかとハラハラしていましたが

街中に着くと・・・都会!!
P_20161203_200151













イルミネーションはあるし、人は賑わいでいるしと噂で聞くのと全然違いました

街中をウロウロして、おしゃれなおばちゃんがひっそりとやっている定食屋さんでご飯を頂きました
P_20161203_204256_NT













とり天っていうみたいです

からあげとはちょっと衣の感じが違ってサクサクする感じです


一泊目は恒例のネットカフェへ

そして朝も早くからネットカフェを出て街を散策

お城跡や町並みを見ながらウロウロしていると雨が降ってきたので片手に傘を。


しばらく散策を続けているとニャーンと声が・・・

振り返ると一匹の猫が低い木の上からこっちを見て鳴いているので

雨の中お前も大変じゃのと思いつつ写真を撮っていると

置いていた傘に入ってくる
P_20161204_075338













時間に余裕もあったのでしばらく傘を貸し

時間もイベント参加時間にちょうどよくなった頃合で

すまんの、と傘を返してもらうと、その後少し猫がついてくる

ちょっと隠れながら付いてくるのが面白かったです 
P_20161204_080058













(野良猫にエサを上げる習慣はないのでエサ等はあげていません)

懐っこいのうと、猫と一緒に若干雨に濡れつつ戯れつつの大分、大⑨州の参加となりました


大分でブースに来てくださった方の中には各地の大⑨州で御会いした方々が多くいてくださいました

中には以前から注文してくださった方で緊張しつつ作った物があったんですがとても喜んでもらえたりと

イベント自体もとても楽しく過ごせました


そしてイベントも終わり近くの宿泊可能な温泉へ

あまりの低額さに不安を拭いきれず、部屋を見せて頂いたり・・・すると

一番安い部屋となりますが、形式は大広間を区切ったような感じ

しかし区切りかたもネットカフェよりよぼどしっかりしていて

天井との間に少し隙間あるなーくらい。

コンセントも付いていれば、枕元で明かりもつく、鍵のかかる等身大のロッカーは付いてるし

部屋に鍵までかかる!

ベットだけの部屋かと思いきや、ベットの他にもちゃんと床のスペースがある!!

そして何より館内は温泉に入る度にタオルは一式タダで貸してくれるし

フリースペースのような所ではマッサージ機までかけてくれました

食堂も遅くまでやっていて、その他にも飲み屋さんまで館内にあって

入館時にその食堂、飲み屋さんで使えるお夜食券的な物まで頂きました

それ全部込みで約3000円!!

ゆったりしましたー!!もう贅沢だわ~


そんな贅沢して過ごしている中、大分の文化に少し触れた気がした事を書きます

時刻は夕方頃、入館を済ませ一度温泉に入ると眠気でふわ~っとなってきたので

これは食べ損ねると思い、頂いたお夜食券を早々に使いに食堂へ

食堂の方いわく、「小さめのうどんとおにぎりのセットですよ」との事だったので

朝から何も食べていない私には少しお腹の足しにして夜には街にご飯を食べに行ってみよ~

というくらい気持ちでした

出てきたのをうどんとおにぎりを見ると・・・


うん。 あれ? 割と。大きいな。


特におにぎり。食べてみるとコンビニのおにぎりの倍くらいのボリューム。

うどんもミニって言うサイズではなく、普通のうどん屋さんのこの店は少し小さかったかなくらい。


むしろお腹の減っていた私には好都合で美味しく頂きました。

その後はお腹にものが入ったら眠気には勝てませんので少々仮眠

起きると外は暗く、さぁ~せっかくの初大分だし珍しいものあるかな!

(この時点でうどん&おにぎりはまだお腹に滞在中。)


荷物を背負わずに遠征先でウロウロできる事はなかなかないので

大分の街をひたすら見て周りました

イベント中に教わった名物が食べれるお店を観光案内所で聞いてみたり

見た事のない名産を探したりと色々してみました。

まずはカボスコ!
かぼすこ 













福岡でよく「ゆずすこ」というのは見ていて実際に買った事もあるんですが

これは見た事がなかったので食べ比べてみようと買ってみました


次にりゅうきゅう
P_20161204_180643













漬けマグロにゴマ油の風味がした料理でした

大分駅で100円!


そしてずっと話しに聞いていた団子汁を食べに!

お店に入ってメニューを見ると

団子汁と団子汁定食の差額100円

・・・

100円差なら・・・

と思い団子汁定食を注文してみると


はい!きたー!
団子汁 












 
ここに来てようやく解った

大分はどうやら炭水化物 + 炭水化物がOKな文化のようで

メニューをみるとお好み焼き定食ややきそば定食がある
P_20161204_193935






































私の後に入ってきた若いカップルが2組いたんですが

そのカップルも炭水化物 + 炭水化物定食いってました!

幸い私は大阪の文化大好きなのでお好み焼きとご飯とか全然いけるんですが

今日この定食屋さんにくる前のうどん + おにぎりが・・・

肝心の団子汁なんですが、ほうとうときしめんの中間のような

やわらかい太くて平らな小麦麺が豚汁の中に入ってる感じですかね

さすがにお店を出た時には食べ過ぎた感満載でヨロヨロしながら宿に帰りました

そんな幸せなトラブルありつつ

2泊目の夜を過ごし

贅沢にも朝、温泉に入り、余裕を持って大分空港に向かいました


そして空港の外にある現地のお野菜を買い帰ってまいました!

これがまた珍しくて

スイスチャードという色鮮やかな野菜
スイスチャード 












 
見た目は派手ですけど食べた感じは癖もなくって

サラダ菜のもっと水水しい感じで美味しかったです

サンチュの肉厚な感じって言える気もします


こっちはバターナッツ
バターナッツ 












 
見た目は瓢箪の親戚みたいな感じですし

さわり心地もきめが細かくて瓢箪っぽいです

でも切ってみると鮮やかな矢吹色!!
バターナッツ切 












 
綺麗なんですよ~

とりあず焼いて食べてみましたけど、実の柔らかいかぼちゃみたいな感じですかね~

甘みもあって、かぼちゃと安寧芋の甘さを抑えた感じに近いですかね

上手く伝わるといいんですけど



こんな感じで大分は初めての事だらけで

ゆったりたっぷり楽しめました!!






いや~ ながなが書きましたね~

ほんともうちょっと小まめに書けって話ですね

すいません; 日々反省しています。


今年はもう残すところ冬コミのみになりましたね~

楽しい一年でした

前述で書いたように正式には委託となりますが冬コミにも参加いたしますので

どうぞよろしくお願いします


まだカタチになっていない物でもちょもちょ制作している物あるので

また完成ししだいツイッター含め載せたいと思いますのでよろしくお願いいたします!!



ではでは!いつも読んでくださってる方ありがとうございます!

これが初めての方、いきなりこんな長文ですいません!


またがんばりますのでこれからもよろしくお願いいたしますー!!


そしてこの記事で書いたイベントで頂いた差し入れです

P1010335


















P1010337


















P1010338


















P1010342


















P1010345


















P1010346


















P1010348


















P1010349


















本当に皆さん各地でありがとうございます

これからもがんばらせて頂きます!! 

 




はい 先にごめんなさいしておきます

今まさに新作含めて制作真っ最中で、まだ写真を撮れる状態でもありません

もう明日夜行バスで出発なのに・・・

完成手前までは来ているのでたぶん(きっと)本番当日までには

新作できて「間に合った!」って言えるはずなんですけど

今もう文章が書ける脳みそも時間もなくて

「あ たぶん当日行ったら新作あるかな!」って思ってもらえれば幸いです

紅楼夢にも秋季例大祭にも両方別に新作つくろうとしたスケジュール管理の結果が

このテンパりです。

と・・・とにかく反省は置いといて今はがんばります!

ほんと写真も無くてすいません!!

ブース番号は


 ブース:6号館 I-32a,b


10月16日(日)


です!

いつもほんとバタバタしててすいません!!がんばります!!






はい 皆さんこんばんはだったり、こんにちはだったりです

いやぁ夏コミ終わりましたねぇ

 … なんかですね

今回の夏コミは妙に祭りの後の寂しさみたいなのが強いんですよ

「今年の夏も無事受かったー!新作がんばろう!!」

って思いで全力を尽くすのは毎年恒例だったのですが

この 「終わっちゃった…」 って言う感じが強く残る理由がまだ判明できていません


さてさて!しんみりな感じはおいておいてですね!

今回もたっくさんの方が来てくださいました



一番乗りで来てくれた方や


「あ、これ絶対入ってくるまでに日光と戦って…」って

わかっちゃうくらい肌を真っ赤にさせながらも来てくれた方


毎回、県外から自転車で来てくれてる方


うちの能面シリーズを気に言ってくださって集めてくださった方


私が終わり際ヨレヨレで片付けを手伝ってくれるわ

ジュース差し入れてくれるわしてくれた方


新作を楽しみにしてくれた方


遠征先で覚えてくださりきてくれた方


今回も東方ジャンルで出しているのですが

東方を知らなくてもうちのブース目当てでもう何年も来てくださる方


外人さんもきてくださいました


そんな方々がいっぱい来てくださいました

そして頂いた差し入れです

P1010305
















で、大きすぎて伝わらない物と小さすぎて伝わらない物を

ちょっと別に撮らせて頂きました




P1010307
















これ手作りなんです。最初から最後まで。

しかもお腹に磁石が入っていてくっつけるとフワフワ動くんです

丁寧に可愛く、裏まで作りこんであるんですよ




P1010306
















これは私がもう大喜びするもんだから

私用に選んでくれたり、取っておいてくださったりで差し入れてくださるんです。

これすごいんですよ!手のひらより大きい固焼きなんです!!

割って食べる用に木槌が付いてるんですけど

私は丸ごといきたいので記念に木槌は取っておきます





P1010308
















そしてこれ

リュックなんです

私、夏コミが誕生日が近いもので、それをずっと覚えてくださっていて

今年は私が遠征に使っているリュックがボロボロなのを察してくださって

まさかのリュックのプレゼントを頂きました

加えて中身も入っておりました



もうね

ほんと歳のせいなんでしょうか

写真撮ってる時もなんですが、この文章書いている今も涙腺にくるモノがあるんですよね

走りきって気が抜けて、ジワ~っと頂いた物見てるとこみ上げてくるんです



ブログの更新が遅かったり、最近放送ができていなかったり

色々段取りが悪い私ですが本当に日々感謝しています



当日バタバタしていてなかなかゆっくりお話する時間がとれない事が多いですが

そんな中、作品を手にとって見てくださった方々、

もう常連さんとなってくださっている方々

今回初めて来てくださった方々


これからも製作、活動、共に頑張らせて頂きますので

どうぞよろしくお願いいたします


また年末まで走りきろうと思います!!


ではでは!またねっ! です!






はい!いつもギリギリ更新のチャマダヒュッテのブログです!

今も絶賛
切ったり、縫ったり、押したり、削ったり、
磨いたり、洗ったり、拭いたり、仕舞ったり、
つまずいたり、倒したり、こぼしたり、
壊したり、やり直したり、悩んだり、焦ったりしております!!

この中に一切、片付けと掃除が入っていないので
明後日の夜には荒れ狂った部屋に愕然とすることでしょう

そんな現状報告はさておきまずはブースは


 8月13日(土)
 
 コミックマーケット90 (東京)
 
 二日目(水):西d-01a


こちら! よろしくお願いいたします



そして新作ですね


【 ルーミアモチーフの革作品 】

ルーミアパスケース01
















少し前のイベントで先行して数点持っていきましたが
今回晴れて正式にデビューです





【 レミリア・スカーレットモチーフの革作品 】

レミリア革03











 




















とことんやりきりました! 喜んでもらえると嬉しいなー!





【 罪袋ストラップ 】

罪袋02 































下の写真は試行錯誤の成れの果てです

罪袋を本革で作りたくてアレコレ試しながら作っていました


以上今回の夏コミC90に向けての新作です!


と 言いたいところなんですが、まだちょっとだけあるかもです

でも、写真が間に合いませんでした;

出発までにがんばりますので!!


なにぶん手作業が多いもので、数が用意できていない物もあります

コミケは大きいお祭りですので、もし作品をお求めしてくれる方がいてくだされば

気持ち早めにブースに来てくださると作品も残っていると思います

なるべく0個にならないようにがんばって作りますのでー!


ではでは!当日よろしくお願いいたします!!





 




はい 皆さんお久しぶりです

今回のブログはイベント参加の御礼記事なのですが

最初に書いておきます

最近は涼しいものの、

時期的には現在夏真っ盛りの中で の頃の事から書き始めます

漫画とかで実際の季節とストーリー上の季節が違うと

違和感を感じるアレが起こるかもしれませんが許してくださいませ


ではでは始まり~




 2月28日

・極・東方神居祭4 (北海道)

冒頭で書いた通り参加したのは冬の終わり、2月の28日でした。

「もうも近いし~」なんて気分で北海道に向かったのがそもそもの失敗。

前日出発であわてて家を出たのもあり、

ちょっとした上着とジャージで行ったら空港から出た瞬間「ぁ”」って思いました

そこから会場が以前と違うので当日焦らないように会場の外観だけでも見ようと

会場前のバス停で降りた瞬間「ぁ”あ”っ」ってなり

外観を確認して泊まろうと思ってた街中に向かう最中

橋の上で風にあおられた時は

「ぁ”あ”ぁ”あ”あ”あ”あ”あぁあ」
って声が出ました。

人間急激に体温が奪われると声が出たりするみたいです。


そしてブルブルしながらまずは夜ご飯を食べよう!と思い商店街へ。

寒すぎる中、目に留まったのは「ブラウンシチュー煮込みハンバーグ」のお店

これは行くしかないと思い少し並んで、いざ入店。

メニューで目に入ったのは

北海道の素材を使った煮込みハンバーグのホニャララ」でした

せっかくの北海道です

これは北海道の素材を頂こうじゃない!という事でそれを注文

お店の中は温かいはずなのに、道中体温を奪われたせいでまともに体温も上がらず

カウンター席のお隣さんに先にきたブラウンシチューハンバーグを

横目でうらやましそうにチラチラ見てました


待つこと十数分。 ついに!ついにきたぁあああああああ!

私にも来たよ!

ブラウンシチューなハンバーグがっ!!!

頂きます!!

 ・

 ・・

 ・・・


 ブラ

 ブラウ・・・
P_20160227_203054













 ブラウンシチューじゃないしっ  orz

もうお口の中はブラウンシチューバッチコイ!!状態でやる気満々だったのに

こいつブラウンシチューじゃないっ!!

猛烈に何か湧き上がる感情を押し殺してお店の入り口にかかっていたメニューを下から上に見ると

ほとんどがブラウンシチュー!!


なのにっ

それなのにっ


私が頼んだのだけ

『 スン  ドゥ ブ 』 
だ と


最初に書いておきます

決して美味しくなかったわけじゃない

スンドゥブだって普段なら喜んで食べます

メニューにだってちゃんと書いてあった


でも!

それでも!!


その時の私は
ブラウンシチューが食べたかったんですよ!!!


文章を書いてる今でも悔しさの余韻がこみ上げてきます

心の中の何かと戦いながらひたすらスンドゥブなハンバーグを食べた初めての思い出です。


そんな自分との初対決を終え、ネットカフェへ。

一泊して、会場へ


なんとまぁゴージャスなホテルの広間のイベントでした。

設置された椅子もゴージャスで床も絨毯、天井にはシャンデリアがあったと思います

神居祭は以前、ボーリング場と併設されていた会場でやっていたのですが

諸事情により会場が変わりホテルでの開催となったようでした


北海道で有名なイベントという事もあり沢山の方が来てくださいました

しばらく北海道には資金の問題もあり行けていなかったのですが

それでも覚えていてくださる方がいたりとありがたかったです


イベントが終わり、北海道にいる知人と合い雪印パーラーなるところに行ってみました。

知人も札幌に何度も来てるけど行った事がないとの事で。

お高いパフェを眺めていると電話が。

出てみるといつも使っている飛行機会社でした。

内容を簡単に書くと


「 飛びません 」


 Σ!?

ここから長いモノが始まります


飛行機会社:「今すぐ空港に来てくだされば飛ぶ飛行機に乗れるかもしません」

私:「かもって!乗れない場合はどうしたら」

飛行機会社:「それは街に戻って頂くか、そのままお待ちになるか~」

私:「待つってどれくらいですか?」

飛行機会社:「はっきりとした事は申し上げられません」


結局あやふやなままで空港に向かっても

良い事はなさそうなので次の日の飛ぶかもしれない飛行機に振り替えをして

ネットカフェに二連泊。

朝起きるとゴゥゴゥと雪が降っていて外に出る気も無くなり

北海道でまさかの引き篭り


ようやく時間になったので空港へ向かうと空港の様子が・・・。

見渡す限り床に人がいっぱい・・・

「この時間に来てください」と飛行機会社に言われた少し前に空港に到着したのにも関わらず

自分の乗る前の便が今成田を飛び経ったと話が聞こえてくる。

状況がよく解らずひたすら待った。

今度は自分の乗る便が到着する頃には

成田空港が締まるんじゃないかとまで聞こえてくる。

不穏な空気の中、ギリギリの時間で飛行機がくる。

どうにか札幌を飛び発つものの、成田に到着した頃には終電もなく、

まだ風が入りこんでくると冷たい中、成田の床で一晩を過ごした。

あの日は同じような方が沢山いて大変そうな思いをしていた。

外人の方も成田の床で野宿をしていていて

トイレに行くために空港で荷物番を頼まれたりした。


本当に色々な意味でお疲れさまでした。

いやぁ冬の北海道は気をつけないと!と再確認いたしました!!


・おまけ

商店街にあったATMの横に割と無防備に立派なマリモがいた
P_20160227_194308














P_20160227_194351













さすが北海道。





 3月13日

・東方名華祭10 (愛知)

だいぶ一つ目のイベントの事が長くなりましたが、

こちらは打って変わって平和そのもの

名古屋!もう定期的にお世話になっています

お迎えに来てくれる方や覚えてくださる方も沢山いてくださいますし、

差し入れも本当に沢山頂きます

帰りにウナギもご馳走になって本当に名古屋のウナギ美味しい!!
P_20160313_181943













P_20160313_182629













P_20160313_182618













名古屋のイベントはホっとします

いつも感謝でございます!!




 3月21日

・東方駿河祭第4幕 (静岡)

開催当時から出席させて頂いているイベントですが

この回はいつもの沼津ではなく新富士という地で開催されました

いつものキラメッセ沼津とは違いずいぶんと向かい方等に違う点があり

正直苦戦しました;

来てくださった方はやはりいつも沼津で御会いする方が多く

苦戦しつつも行ってよかったと思っております




 3月26日

・東方合同祭事 肆 (東京)

そして東京、蒲田で開催された合同祭事ですね

東京ではトラブルもなく、当日向かって当日帰ってこれる事が身体に優しいです

少し余裕があったのでこの時、思いつきで久々に色紙を描いてみたり色々作ってみました;

なかなか余裕がないと色紙等は描けないです

よく会場とかでその場で描いてる方がいると「すごいなぁ」と思いながら見ています


その時描いた色紙がコチラ↓
レミリア色紙かバー

















無事連れ帰ってくださる方がおりました~

ありがたい!そして慣れないせいか色紙はちょっとテレクサイ!




 4月3日

・新潟東方祭17 (新潟)

前回出席が出来なかった新潟東方祭ですが今回は参加させて頂きました!

いやぁそれでも覚えていてくれる方がいるのがありがたい!

新潟に毎回行くと思うんですが、

お酒が呑めないので新潟を満喫できてないんじゃないかと悔やまれます

新潟で何かお手ごろの御値段で「これ食べるといいよ!」っていうのありませんか?




 4月29日

・大⑨州東方祭15 (福岡)

こちらはいつもの福岡!大⑨州!と思いきや

いつもは同じ福岡でも北九州、小倉で行われるんですが

この回は博多で行われました

「そっか~今回は博多か~。どんな会場なんだろぉ」と思い

ぼちぼち会場へ向かうと見覚えが・・・


会場前に着いて思い出しました

数年前、体調をとても悪くした時期に

申し込んだからには!!という思いで当日出席したものの、

声もろくに出ずフラフラしていたところ、

お隣のサークルさんが心配してくれたり

自分のサークルがあるにも関わらず、

うちのブースの売り子までしでくださった思い出の会場でした


体調が悪かった事を思い出すより、

そうして色んな方に支えられながら

今でも活動できている事を改めて感謝した日でした。


本当に皆様いつもありがとございます




 5月8日

・第十三回 博麗神社例大祭 (東京)

はい! ちょっと前述でしんみりしましたがコチラは言わずもがなの博麗神社例大祭

もうほんっとに沢山の方が来てくださって!

そしてお陰様でずっとブース前がありがたい意味で終始満員状態で嬉しい限りです

見づらかったりバタバタしていてすいません

でも思い出しても感謝の気持ちでいっぱいです

新作作ろうとスケジュール管理が下手でお知らせが前日になったりと

相変わらずな部分も多いですがこれからも頑張らせて頂きます!




 5月29日

・大⑨州東方祭16 (長崎)

こちら初の長崎でございます~

私、小さい頃長崎にいたりしたので

まさかイベントで長崎に行くとは活動を始めた頃は思いもしませんでした
P_20160528_191419






































知った風景、知ったお店 

イベント前とイベント後で時間を設けて散々ウロウロしてきました!

久々にハマヤの屋上で遊んできたりと懐かしかったです!
P_20160528_174942













無くなっていたゲームの機もありましたが

小さい頃遊んでいたゲーム台が生き残ってたりと大満足でした

バスを使わず山に登ったり、小さい頃遊んだ公園、食べたお店、沢山行きました

やはり全部が健在というわけにはいきませんでしたが

色々な子供の頃の思い出に触れてきました


子供の頃「ポコペン」と呼んでいたガラス細工が

正確には「ビードロ」というのも改めて今回認識しました

そういう事が耳に入るようになったのも大人になったなと思いました




 6月12日

・大⑨州東方祭17 (鹿児島)

同じく大⑨州。 まさかの30日以内に2回目の九州。

前回、鹿児島に行かせて頂いた際に『鶏飯』というお食事を教わり

目指せ鶏飯

と思いきや、鹿児島到着後のどしゃ降りの雨。

あれ・・・前回もそうだった気が。

雨も含めて前回を思い出しつつネットカフェに避難。

靴の代えもないまま外をウロウロできる天候ではないので大人しくネットカフェに。

っていうのも悔しいので検索開始!

するとホテルの朝食に鶏飯が付いているところ発見!

次の日、イベント前にオドオドしながら綺麗なホテルに入って朝食だけ食べて満喫

イベント自体はやはり九州の中でも北と南ではだいぶ距離があるので

御会いできる方が福岡と変化があるんだぁという印象でした

帰りはありがたい事に参加者の方に車で駅前まで連れて行ってもらったりと

頭が上がらない思いです




 6月19日

・東方椰麟祭 第七幕 (広島)

この月に実は広島で二回イベントがありました!><

悩みに悩んで以前からお世話になっている椰麟祭の方のみ出席させて頂きました

もしもう一つの方のイベントで私のサークルを「いない」と探してくれた方がいたら

申し訳ありませんでした;;


椰麟祭は近年よく参加させて頂き覚えてくれてる方が沢山いてくださるイベントです

ああして沢山の方が私が慣れていない土地でも来てくださると

「思えば遠くまで来たものだ・・・」と感慨深いものがあります


帰りには仲良くしてくださってるサークル主さんがお食事に誘ってくださり

『お好きみ村』というところに行ってきました

※食べるのに夢中で写真がありません


以前、広島では『牡蠣小屋』で大はしゃぎしたのですが

牡蠣小屋の本番は冬のようで、今回はお好み焼きへ!


まったく前情報がなかったので

一区画に何軒もお好み焼き屋さんがある地区を指す言葉として

お好み村という言葉があるのかと思いきや。


 ビルでした。


一件のビルの各階に隙間無くお好み焼き屋さんが入っていました。

カンを働かせお店を覗いたり入ってみたりしたところ

各店舗で値段にあまり差はないのですが味は違いました!!

以前入った広島駅近くのお店もそうでしたが私の印象では

広島はカウンターに座ると目の前の鉄板で

お店の方がお好み焼きを作ってくれる所が多い印象です


今回入ったお店の方が作るのが上手でっ!!

「ぇ・・・粉ってこんなに綺麗に美味しそうにかけれるの・・・」

って思うくらい、なめらか~~にトロ~って粉をかけるながら作るんです

粉ですよ 粉なのに「トロ~」って表現しちゃうくらいのトロ感でした

手首の動きなんでしょうか。詳しくない私でも「きっと熟練なんだ」って思いました

お話も面白くて気さくに話してくださいました

忙しい時は一日に200枚焼くんだとか・・・


そんな面白体験ができた広島でした!




 6月26日

・第1回東方幻想紅魔祭 (愛知)

はい!またまた名古屋でございます!

こちら以前より行われている

アンダーグラウンドカーニバルと併催して行われたイベントとなります

以前アンダーグラウンドカーニバルに参加させて頂いた事があるのですが

幻想紅魔祭の主催様からお誘いを受けたので幻想紅魔祭への出席とさせて頂きました

お誘いを受けるとかありがたいのです!

こんな調子で名古屋には頻繁にお世話になって

だいたい3ヶ月に一回は向かわせて頂いてる気がします

いつかマウンテンという有名なお店にも行ってみたいのですが中々タイミングがなくて

行けていないのがずっとひっかかっています




 7月17日

・東方想七日4 (東京)

そして直近の想七日でした~

ルーミアオンリーイベントという事で参加させて頂く際に何か作ろうと思い

前回もルーミアカラーの物を用意したりしていたんですが

今回、夏コミ(C90)に向けて丁度ルーミアのグッズを作っていた真っ最中だったので

せっかくという事で先行して(結果的に個数は少なかったのですが)

東方想七日用に制作を急いで間に合いました!
ルーミアパスケース01
















毎回新作は何かとハラハラするのですが喜んでくださる方が多くて安心しました

ああして喜んでもらえると頑張った夜の報われるなぁと思う日々でございます




以上!2月後半から7月中旬までの参加イベントの御礼や遠征先での出来事でした!

いやぁ行きましたね~全国各地津々浦々

本来、御礼等はまとめて書く事ではないんですが、

どうしても制作と文章を書くのは別の頭を使うみたいで切り替えが下手で;

申し訳ありません;


でもこうして御礼を書く事が在る事自体を日々感謝しています

何度も書きますが、何度書いても悪い事ではないのでここにも書いておきます


  本当に皆様ありがとうございます





さてさて! 8月! お陰様で夏コミ(C90)受かっておりました!!

しかも誕生日席!

ただ今準備中です

何かと慌しくしておりますが、ツィッターやメールでの連絡は取れるように

意識しておりますので御用の際はお気軽に御声かけてください!


 ブース番号は

 8月13日(土)
 
 コミックマーケット90 (東京)
 
 二日目(水):西d-01a


です!

ではでは!又ブログの方も不定期ではありますが更新していきますので!

よろしくお願いいたします!



【 そして大事な大事な差し入れの写真です 】

・上から順に今回イベントで頂いた差し入れです

P1010163


















P1010164


















P1010165


















P1010167


















P1010168


















P1010267



















例大祭差し入れ



















P1010275



















( ↑ 硬くないかた焼き!! ↑ )



P1010282



















P1010289


















P1010290


















P1010291


















P1010292


















作業の合間の休憩時に美味しく頂いております!!

私の好みを覚えて持って来てくださる方や

地元の物をおすすめしてくれる方がいたりと本当に嬉しいです

本当に皆さんご馳走様でございます!!



このページのトップヘ