チャマダヒュッテのブログ

チャマダヒュッテのブログ



終わりましたね・・・

コロナ騒動で春の例大祭が延期になり、さらに中止になり、紅楼夢も秋季例大祭も開催
できるのかと思いつつ過ごした春夏でしたが、仕様変更や対策が折り重なって開催となり無事サークル参加する事ができました。

紅楼夢も秋季例大祭も内心不安がありました。
それは「どれくらい人が来てくれるのかな…」でした。
自分のブースにっていうのももちろんありましたけど、この環境で会場自体にどれくらい一般参加の方が足を運んでくれるのかなとずっと考えていました。
自分はサークル入場開始と同時くらいに会場に入るので待機列を見てないせいもあってずっと気になっていました。

開催のアナウンスが流れて人の波が見えて少し安心して、次は自分がどれくらい覚えていてもらえてるんだろうっていう不安の波が押し寄せてくる感じです。
紅楼夢では開催前日深夜に大阪に向かうフェリーに故障があったようで一部の方が開幕時に間に合わず、たまたま私の周りのサークルさんがそのトラブルに巻き込まれたのか島の3分の2くらいのスペースでぼっちで立っていました。それもあってかぼっち感てんこ盛りで開幕時のハラハラが止まりませんでした。

それでも少し時間が経つと覚えていくてくださる方が来てくださり、挨拶ができて、お礼が直接伝えられて参加できて本当によかったと思っています。

紅楼夢は以前より少しのんびりした雰囲気で終始過ごしながら、ご依頼品を無事お渡しできたりもして終わった時には緊張の糸が切れて腰が抜けそうになりました。
逆に秋季例大祭は入れ替え製がはっきりしていて実質1時間45分の前半後半で別れていたせいもあってか特に前半組の方はそりゃーもう忙しかったんじゃないかって思うくらいの雰囲気でした。そして後半組の方で欲しい物がもうなかったと嘆いてた方もいたりでちょっと切なかったです。

インテックス大阪と東京ビックサイトでは会場の指示も違うのか、ビックサイトでは飛沫防止シートがダメなようで、ツイッターやFANBOXでもご紹介したタープはビックサイトでは活用できませんでした。
代わりに秋季例大祭ではフェイスシールドが配布されました。
このフェイスシールド!なんでかえらい曇るんですよ!周りの方そうでもなさそうなのにワイパーみたいに拭かないといかんくらい曇るので今後何か対策を考えたいなって思いました。
こうして対策にも工夫したり更新したりで気をつけつつ今後も参加できればいいなって思っています。

少しづつですが次回イベント開催のお知らせがあったり、参加できる場所が戻ってきつつあります。それでもやっぱり以前のように参加できるかは難しいところです。特に遠征が難しくなってきました。

とても暖かい応援やご支援、というかもう救いの手だったりがあって活動をしております。

紅楼夢から昂ってたせいもあって、秋季例大祭の方でお礼言い続けてたら涙出そうになる瞬間があったりでまだ世間が大騒ぎになってから半年と少しなのに色々あったなとしみじみ思いました。

やっぱり直接御会いできるっていいなぁ。そう思わずにはいられません。

まだ少し時間もかかりますが体制も新たに整えつつ心機一転できるよう年末年始に向けてがんばらせて頂こうと思います!!

コチラでもツイッター等でも御用の際はお気軽にお声かけてください!!
イベントが無い分、以前より頻繁にネットを見る機会を増やしております。

新しい事も勉強してがんばります!!

ではでは皆様に感謝!!

又ね!です!




はい! 久々のイベント参加のお知らせとなります。

まずはっ!イベントの開催が行われる事が嬉しく思っております。やっぱりイベント参加ができる事自体嬉しいのです。
同時にせっかく開催して頂くので、できるだけ対策を忘れぬよう参加させて頂こうと気を引き締めたいと思います。


それではブース番号となります!


東方紅楼夢(第16回):2020年10月11日(日) 大阪

ブース番号:6号館Dゾーン R17,18
202010紅楼夢01



















---------------------------------------------------------------------------

第七回博麗神社秋季例大祭:2020年10月18日(日)東京

ブース番号:き02ab
202010秋季例大祭01



















今年は色々な事があり、内内の事情でしかありませんが制作方面、活動計画の建て直しに時間とエネルギーを大きく使った為、
なかなか手作業が追いつかず作品の点数が少なくなっている物がございます。

それでも変わらず出発直前までがんばらせて頂こうと思いますので、お求め頂ける方は少し早めにブースまで来て頂けると作品もあるかと思います。


秋季例大祭の方には会場の都合上、ツイッターやFANBOXに載せながら作っていた可変式タープは持っていけないのですが
紅楼夢の方では使いたいと思っております。


大手を振ってイベントで会いましょう!と言いづらい御時世ですが、心よりお待ちしております。
イベント参加を控えてる方もお気軽にツイッターやメール、何かしらでお声かけてくだされば、できるかぎりご対応したいと思っておりますので
お気軽にお声かけてください。

とにかく!気をつけて!楽しむ!それでもう一回気をつけます!

ではでは!





はい。ブログ更新です。 タイトルに迷いました。

まずは今後のイベント参加予定から書かせて頂きます。


8月9日(日)
ブース:I01,02


10月11日(日)
ブース:未定


10月18日(日)
ブース:未定


今年の冬コミも中止が発表されましたので、2020年内チャマダヒュッテとしてのサークル参加予定はこれくらいになるかなと思っています。

ただし、やはりこの御時世ですのでまずは直前までイベント自体が本当に開催されるか解からないという事。

それに加えてやはり感染拡大の話しや政府の対策なども含まれるので、あくまで暫定的と思ってください。

私も今回ばかりは全てに「参加しますよ!」と言えない状態でいます。

イベント参加はしたいと思ってはいますので迷いつつも申し込みは完了しているという現状です。

いつもの調子でいられないのがつらいです。


そんな中でも何かできる事はないかと考え過ごしていました。

前回のブログにも書かせて頂いたように色々と製作活動にも影響があり現在も尚それは進行系です。

ただ、じっと製作活動が続けていけなくなる日を待つだけになってしまいそうな自分も好ましくないので苦手分野含め色々と動いてみました。

まずはイベント復帰に備え飛沫防止の最近よくレジとかに設置してある透明シートの装備をブース用に作ろうと考えました。

最近ツィッターに製作過程をズルズルと写真付きで投稿しているのがソレです。

上手く完成する見込みが作り始めの段階でなかったので「コレ作ってます!」と書けずにいたのですが骨組みはようやくできたので、ブログまで読んでくださっている方には伝えてもいいかなと思って書きました。

もう一つがFANBOXというものを始めさせて頂きました。

パソコンが苦手な私は設定で大苦戦しました; もう何がなんだか;

設定がある程度終わり、数週間が経ちようやく操作にも少し慣れてきました。

ただFANBOXには支援機能というのがあり、踏み出すのに正直かなり悩みました。


これでいいんだろうかと


本気で始めるかどうか数週間悩みました。

一応その旨を書いた記事がFANBOX内にございますので興味を持ってくださった方がいれば駄文となりますが読んで頂ければと思います。

https://chamadahutte.fanbox.cc/posts/1162416


ここのブログも更新頻度こそ少ないですが結構長い間使っております。

なのでこのブログとは別に少しエンターテイメントっぽくしてみたり、大した事ができる案もまだありませんが少しでも何かできないかなと考えながら進めていきたいと思っております。

前述に書いたようにじっとして終わりを待つのではなくて、少しでも動こうと思い行動に移しました。

FANBOXのURL https://chamadahutte.fanbox.cc/

あまり明るい雰囲気の記事にはなりませんでしたが今後とも製作、FANBOX色々含めましてよろしくお願いいたします。

P6260011








お久しぶりです。 生きております。

コロナの影響で先が見えない大変な御時世になってしまったと思う日々を過ごしています。


現状報告としましては作業は続けています。

その他、製作活動を始めてから溜まりに溜まった作業場の整理、改善や生活空間も一掃したり。

それなりに時間を有効活用して過ごしているつもりですが、
やはり中々以前と同じように動けない面もございます。

特に仕入れ等に支障が出ております。

例年のセールがなくなったり、お店が休業や閉店等をしていて足踏みをしていたりもします。

そんな中ですが手元にある物でできる限りの事をして少し前の日常が戻ってくるのを待ち望んでおります。



はい。ここまで冷静っぽく書きました。

ここからはちょっと砕けた感じで書かせてくださいませ。

んんんんんんんんんんんんんんんん

いっぱい不安! 何が不安っていっぱい不安!

まずふとした拍子に「皆大丈夫かな・・・」って思うじゃないですか

そうするとイベントで御会いする皆とか、ずっと支えてくれてた方とか思い浮かぶわけですよ。

本名も知らないし、プライベートで御会いした事の無いがほとんどなわけです。

イベント再開したらいなくなってたら・・・とか。

そもそも再開ってできるような世界になるのかな・・・とか。

後、何が恐いってイベントの間がずーっと空くと今思い出してる「皆」の顔がだんだん思い出せなくなるんじゃないか・・・とか。

あんまりこの状況が続くようなら何か対策を練らないとなぁとは思ってます;

とりあえずパソコンが苦手すぎるのでネットショップでうんちゃらできるかは自信がまだ無く・・・


と、ウヌンウヌン言っていてもしょうがないので前向きにできる事をとにかくしておこうと思っております。


目の前の事を一つづつ。


それで少し落ち着いたら足りない分を埋めるべく又、悩みながらどうにかしたいと考え中です。


イベントやツィッター等で皆に喜んで頂けていたのが製作意欲の燃料だったので、

記憶を反芻しつつ、しばらく生きながらえておきたいと思います。


正式にネットショップはまだありませんがツィッター等でのご対応は継続的にいたしますし、

何かあればお気軽にツィッター、DM、Eメール、こちらへの書き込みでおっしゃってください。



ではでは。 近況報告等の更新でございました。

ほんと皆無事でいてください! 必ず「又ね!」です!











相変わらず本番直前の更新!でも当日の朝更新じゃない!
久々の快挙!

アッという間に令和元年も終わりますね。 
今年も沢山の方にお世話になりました。

さてさてまずは冬コミC97のブース番号から


12月31日(火)
ブース:4日目:ヌ-31b


それから新作となります!

ツィッターの方にも書きましたが(
@chamadahutte
)毎年マフラーをつける時期になると
スル→ハラリと落ちる事が多いのを思い出して作ってみました。

今回はコンチョを付けるタイプと革の作品に使っているメタルを付けたものの
二パターン作りました。


コンチョのタイプの方がコチラ
マフラークリップ01マフラークリップ03マフラークリップ04



















































コンチョの方は付け替えが可能です







続いてメタルタイプがこちら

マフラークリップメタル01マフラークリップメタル03マフラークリップメタル04




















































こちらは付け替えはできません;


今回もこのまま出発直前まで製作し続けて向かおうと思っております!

ただやはり手作業で作っているのでかなり数に限りがあります。
もしよろしければ少しお早めに来て頂けるとあるかと思います。

相変わらずの私ですがどうか来年もよろしくお願いいたします。

ではでは!当日御会いできる方楽しみにしております!



《追記》

新作 【依神紫苑モチーフのカードが入る小銭入れ 】

ギリギリにですがどうにか完成しました!

カードが背面に1枚、内側に2枚、合計3枚入るようになっています (重ねて入れない場合)

紫苑小銭カード01紫苑小銭カード02+紫苑小銭カード03
















































やりきったー

明日は是非よろしくお願いいたします~!

(語彙力にまわすエネルギーがなくて言葉が出てきません)





このページのトップヘ